MEDISHAREキックオフイベント

今日はITで学生がボトムアップで医療を変えるMEDISHAREのキックオフイベントに参加してきました。

医学生が3人プレゼンしていたのですが、ずば抜けてプレゼンがうまかったです。スライド(というか動画?)もハイクオリティすぎ。中身も濃いもので面白かったです。

そのあとの交流会も参加したのですが、交流会って疲れます。喋っててヘタなこと言えへんからですかね。でもそれなら三重の仲間うちで喋ってる時だってそうやったし、東京で会う子らだって同じように自分を見てきてるし、本気かどうか、まともなこと言ってるかどうか見てる。勝負ですね、一瞬一瞬が。そのへんも含めて交流会は疲れるんですかね。一旦気持ちを落ち着かせるというか、今日は3次会に移った時にいつもの自分のモードに戻してみると終わったあとにドッと疲れが出てきたりしなかったです。これ使えるかも?

ここ1年くらい自分の時間を最大限に使うことを意識しています。自分のカラダと相談しながら、無理のないように最大限自分を活かせるようにやってます。

でもこれって目標を設定して期限までに達成していくやり方ではないので、最終的な到達点は低いのかもしれません。医学って深すぎて勉強することだらけやし、覚えても忘れるし、いろんなことが複雑に絡まってるので目標を設定しづらいんですよね。だからとにかく時間を無駄にだけはしないようにやってきたんですが、やっぱり目標は決めた方が到達点が高まると思うので、目標を設定しようと思いました。

今日は本当にいいアイデアや勉強法、情報をshareできました。おもろい先生を自分の病院に呼ぶって発想やIT化を自分たちで始めるという発想。他にも面白そうなことをいっぱい教えてもらったのでやっていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.