サーフィンと一緒。

ここ最近社会の荒波にもまれてた。

 

留まることなく降り掛かる責務とそれを抱えきれない自分がいて、もがき苦しんでいた。

自分が医師としてスキルを身につけていればなんともないことなんだけど、ホンマできないことだらけ。

それを身につける道は見えている。病院スタッフと一緒に患者さんを診ることと自分で勉強すること。

ただ量が途方もなく多い。全部身につけようとすると置いてけぼりにされそうだ。

だから取捨選択しないといけないんだけど、何が必要で、何があまり必要でないかの線引きは難しい。線は時期によって変わるし、うまく壁を越えるとラクになることがあったり、結局コストパフォーマンスの悪いことでもやらないといけなかったりする。

時間の使い方が難しい。それどころか最近は自分の容量オーバーな責務がどんどん降り掛かかってきてて、なんとかこなさないといけなくて、ただ時間に流されてしまってた。

流された時間の分だけ気持ちがいっぱいいっぱいになる。心が満タンになってしまうと余裕がないから、勉強したり、予防医療について考え動けない。遠のく夢。

 

こんな感じでもがき苦しんでた。

 

そんな中、今日はようやく時間が空いた。めちゃくちゃ嬉しい。だから一人で屋上に上がり、夜風と月明かりを感じながら、頭ん中を整理した。

 

時間に流されちゃいけない。でも社会の荒波は甘くない。流されてしまう。

 

サーフィンと一緒か。

 

波にもまれてしまうこともあれば、うまく乗れる時もある。

 

最初は誰だって波に乗るのに失敗して、もまれて、息苦しくなる。そこに留まってるとずっと息苦しい。でも一つ波を乗り越えて、自分から波に合わせて乗れるようになると、最高に楽しいもんだ。

 

攻めの姿勢で、いきましょか。

 

責務をうまく乗り越えていこう。簡単にいくわけじゃない。責務は重い。一人一人の命が、想いがかかってる。

でも大きなことをやりたい、より多くの人を幸せにしたいと思うのであれば、自分の選択はより多くの人に影響を及ぼすのは当然だ。それは別に医者じゃなくたって、会社の社長だってなんだって同じ。

大きいようで巡りめく世界の流れからすると小さいことでもある。ただこの大きいようで小さい一つ一つに出来事の中に大切なものが隠されている。

 

軽んじない。

 

明日も張り切っていきましょか。

 

笑顔で、いきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.