弱ってる理由を求めて。

先週三重に帰ってきてから、三重に帰りたいという衝動にかられる。

仲間がいるし、おもろい先生集まってるし、知り合い多いからやりやすいし、愛着あるし、自然あるし。

でも自分の道を信じて。東京でやると決めたんだ。

決めた。決めたんだけど、「いい加減にしろよ、俺。」から始まりつらつらと原稿用紙10枚分くらい?自分へダメ出しの日記を書くくらい自分の弱さが目立つ。

なんでこんなに弱ってるんだ?

何かよく分からないけど壁にぶつかってる。前に進めない。自分と向き合わないといけないのか。

自分と向き合ってばかりでは前に進まない。さっさと動かないと誰も幸せになんてできないぞ!と上っ面で自分を鼓舞しても、明日にはまたテンションは下がる。やっぱり自分と向き合って、この壁を越えることが自分にとっての大切な壁。逃げても別のところでぶつかるってことは知ってる。こういう経験は何回もしている。

しょうがない。自分を見つめ直す。

自分の行動に納得いってないのかな。

毎日毎日仕事仕事。患者患者。分からんことだらけ。

これが自分の求めていたものだ!と感じていない。

もう少しで視界が開けそうで、開けていない。

もうちょっと思考錯誤してみる。

と思って、今日は飲んで、思ってたこと吐き出すと少し楽になった気もする。

答えはやっぱり患者さんと向き合うことにある気はしてる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.