Episode.1「東京では流しそうめんする場所がない!?」

すっきりしない天気が続いてる今日このごろ。

 

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

早く夏が来てほしい!

 

スカッと晴れた空、青々と茂る緑、涼やかに流れる水の音、竹の上を流れる素麺、狙った素麺を救い上げる・・・

 

そう!流しそうめんの季節がやって来ました!!!

 

降り注ぐ日差しに汗をかきながらも夏を楽しみたい!

 

氷でひんやり、美味しい素麺をみんなで食しましょう☆
今回からそんな納涼流しそうめん大会が100倍楽しくなる(かもしれない)こぼれ話をしていきたいと思います。

 

 

Episode.1「東京では流しそうめんする場所がない!?」


みなさんは、東京で流しそうめんをしようと思ったら、どこでやりますか?

 

家ですか?学校ですか?

 

家だと大人数では難しいし、竹から水が漏れるので、庭がないとできません。

 

学校ではできるかもしれませんが、僕たちはすでに社会人のため借りられません。

 

「公園でやったらいいじゃないの?」

 

などと甘っちょろいことを考える人もいるかもしれませんが、東京を舐めてはいけません。

 

公園で流しそうめんをするには、「占用許可」がいるのです。

 

流しそうめんをするには、竹のレーンが必要ですよね。竹のレーンは長く、広く場所を専有するため、区の許可を取得しなければいけないのです。

 

それだけでなく、流しそうめんにもう1つ必須のアイテムがあります。

 

それは、

 

「蛇口」

 

水を流し続けなければならず、蛇口を1つ貸して頂かないといけません。

 

さらに言うと、せっかく流しそうめんをするんだから、広くて気持ちがいい場所じゃないと面白くないですよね。

 

東京には公園が沢山あるんだから、探せばあるでしょ?

 

などと甘えたことを僕達も思っていました。

 

20件ほど公園管理者に電話をかけました。

 

全部断られましたorz

 

 

「蛇口を専有してはいけない。」「流しそうめんは許可していない。」「前例がないのでできません。」「上に確認しましたが、できません。」

 

いいじゃん!流しそうめんさせてくれたっていいじゃん!

 

許可なら取るよ!蛇口もみんなで使うよ!なんだったらみんなに素麺振る舞うよ!

 

と思ったんですがね、ダメなものはダメという大人の理屈ってやつですね。

 

 

 

そんな中、1つ快くOKしてくれる公園がありました。

 

「前の子たちはすごーく長いの作ってたよ。君たちもやっていいよ。」と。

 

優しい!公園はこうでなくちゃ!

 

でもそこは、

 

千葉県でした。。。

 

ちょっと遠い。僕達は東京在住。みんなに来て欲しいのに車で3時間の距離は遠い。
結局、うちの近くの公園を思い出しました。

 

「あ、あそこそういえば、蛇口あったな。」

 

「そういえば、先着順で広いスペース使えたな。」

 

「新宿から電車で15分、アクセスもいいやん。」

 

「ここでいいやん!!!」

 

と決まった場所がココ。

1311701007_51

赤羽岩淵緑地公園。

 

広くて川沿いで、みんなが好きにテント張ってBBQなどをしている場所。

 

 

しかし場所を見つけるので一苦労でした。

 

流しそうめん大会はちゃんと開催できるのか?Episodeはまだまだ続きます。どうぞお楽しみに!

 

10456814_671408662942164_2591925980129445195_n
【夏の風物詩!納涼流しそうめん大会 in 赤羽】
*******************
詳細
日時:2014年8月3日 11時~16時(雨天中止)

場所:赤羽岩淵緑地バーベキュー場 東京都北区岩淵町23-45
電車でお越しの方
  東京メトロ南北線 赤羽岩淵駅より徒歩10分 
  JR 赤羽駅より徒歩20分
車でお越しの方
  公園に駐車場があり、1回500円で停めることができます。

定員:50名
参加費:2000円(流しそうめんとドリンク)
    浴衣で来たら500円引き
流すもの:素麺、ラーメン、プチトマト、桃など。また、ご自分で流したいものを持参は大歓迎です!(※あなたの黒歴史や元彼への想いを水に流すことはできませんので、ご注意ください!)
参加条件:以下のfacebookページ参加ボタンをクリックしてちゃんと来ること
https://www.facebook.com/events/334861279998115/
*******************

ではでは、8月3日、赤羽にてお待ちしております!
主催:【季節感じ隊】
【季節感じ隊】は、せわしない東京の喧噪の中でも四季を感じられる機会をつくり、楽しむ有志の集まりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.