今日の病院でのドラマ

最近歩くのが好きです。

 

疲れてくるとうまく歩けていなかったりして、奥が深いなぁと思います。

 

下半身と上半身がつながらなくなったりするんですね。

 

筋肉を使って無理やり足を踏み出している感じです。逆にうまく歩けていると自然と足が出るようになります。

 

日常の中でできることなので、これほど効率的に健康的になれることはないですよ。

 

まさに時短!

 

 


 

今日は病院で心に残るドラマがありました。

 

悪性腫瘍の告知。

 

それも治療するかしないのか、非常に悩ましい方でした。

 

1時間半かけてインフォームド・コンセントを行い、最終的には患者さんに決めてもらいましたが、これで良かったのかなぁと余韻に浸りながらもその後の仕事をやっていました。

 

全部やり終えたあと、でもここからが僕の勝負です。

 

帰る時、キツイなぁと思う。

 

でも、ゆっくり歩いていると少しずつ気持ちも晴れていました。

 

このキツさの原因は何だろう?

 

こういう仕事+活動を行うのがキツイのか、何か今逃げていることがあるのか、仕事が大変だったのかとか考えたのですが、

 

単に寝不足だと気付きました。

 

昨日夜にキングダム最新刊を3週ほど読んでいたせいですね(笑)

 

ホント、面白いんですよ(笑)僕が唯一購入している漫画です。

 

 

話が飛びましたが、今の自分は単に疲れているんだとか客観的に分かってくると、精神論でなく、うまく対応できるなと思いました。

 

自分をよく知るとパフォーマンスがあがります。

 

ゆっくり歩くと自分と向き合いやすくてよいです。歩くの、オススメです。

 

11月22日に歩き方イベントをやるので、正しい歩き方を知りたい方など、お待ちしてます☆

 

 

 

詳細を再度転記しておきます。

*************************

 

「頑張るビジネスパーソンのための時短ウォーキング講座」

■日時:11月22日(日)13:00〜16:00
■会場:新宿村スタジオ ウェスト303
丸ノ内線西新宿駅より徒歩7分
大江戸線中野坂上駅より徒歩8分
新宿駅より徒歩20分

■対象者:美しい歩き方に興味のある方全て
■参加費:2000円(ドリンク付き)
■持ち物:室内シューズ(あれば)
■定員:40名(先着順/要予約)
■予約方法:下記予約フォームで申し込み

http://goo.gl/forms/a8zKcCN567

■内容
13:00〜 オリエンテーション
13:10〜 歩き方講義 〜正しい歩き方を知る〜
14:00〜 「ペアウォーキング」〜歩き方をチェック〜
14:30〜 休憩
14:40〜 「美ウォークコンテスト」〜明日美しく歩けるように実践〜
15:40〜 クロージング
16:00  イベント終了

■講師
中村尚人
「身体と心の運動に取り組み、予防医学の実現を目指すヨガ講師」
理学療法士として医療・介護分野にて臨床経験を積む中で、病気になってからよりも、病気にならないようにする事の重要性に気付き、予防医学の実現のためにヨガとピラティスのスタジオを立ち上げる。自らまとめ上げたピラティスメソッドやウォーキング法の指導者育成をはじめ、執筆活動、各種講演、日々の運動指導に携わる。
「ヨガの解剖学」「コメディカルのためのピラティスアプローチ」著、「ティーチングピラティス」監訳、他多数。
タクトエイト代表取締役http://www.takt8.com
allaboutコラムhttp://allabout.co.jp/gm/gp/1669/library/

岡部大地
本企画の主催「日本ヘルスケア協会」代表。具合が悪くなってから受診する患者さんたちを多く診療する中で、根本治療は若いうちに身体をケアできるようにすることだと感じ、ビジネスパーソンの健康作りに注力する。
内科認定医、専門:総合診療科
ブログ:http://daichiokabe.com/

■主催 日本ヘルスケア協会https://www.facebook.com/japan.healthcare.association
■お問い合わせ yahhou019@gmail.com
■後援 日本ヘルスファウンデーション協会

*************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.