月別アーカイブ: 2013年3月

勝手にランキング!研修医が使えるアプリベスト10!

いよいよ明日から2年目だ。

 

後輩たちに向けて僕が伝えられることは出来る限り伝えておきたいと思う。

 

この1年間、めちゃくちゃiPhone&iPadにお世話になった。

 

これがなくては研修はできないと言っていいくらいに役立っている。

 

現段階でオススメできるものをまとめたので、参考にして自分なりに使ってほしい。

 

 

それではさっそく行ってみよう!!!

 

 

 

BEST1 Good Reader 役立ち度★★★★★ 使用頻度★★★★☆ 有料

スクリーンショット 2013-03-30 18.36.56

栄えあるアプリNo.1はこのGoodReader。このアプリを使うというよりはこのアプリに入れているPDFを使う。本やノートをPDF化し、このアプリで見るのだ。僕の場合自炊、貰い物を含めて持っている本は100冊程度。分からないことがあったらその場ですぐ調べる。ネットで検索するよりも①参照するものが統一される、②本で勉強にも使える、③信頼性がある、という点で最高。ただし本をPDFで持っていない人にはオススメできないのが難点。そういう人にはM2+がオススメ。イヤーノートや診療エッセンシャルズ、今日の治療薬、ステップビヨンドレジデントなどが購入でき、串刺し検索ができてしまうという点でお金をかければある意味GoodReaderを越える。しかし、自分がよく使う本があるとは限らず、みんなでシェアすれば安いGoodReaderがやはりベスト1と言えよう。座って勉強するには実際の本で(ない本や救急外来ではiPadで)、普段はiPhoneが使いやすい。

 

 

BEST 2 Safari 役立ち度★★★★☆ 使用頻度★★★★☆ 無料

スクリーンショット 2013-03-30 18.43.46

言わずもがなのGoogle先生。分からないことがあれば、すぐ検索できる。かのティアニー先生も本より役立つことが多いとのこと。分からないことがあったとき、後で調べようと思っても仕事がどんどんたまって調べる気が失せてしまうもの。さっとスマホで調べる。無駄な時間に調べて、勉強のサイクルを早く回す。

 

 

BEST3 添付文書Pro 役立ち度★★★☆☆ 使用頻度★★★★☆ 無料

スクリーンショット 2013-03-30 18.37.07

無料で薬の内容を調べることができる。「あるふ…」と入れていくだけで、「アルファロール」が出てきて、どんなお薬か、成分(mgはいくつか)、副作用まで写真入りで調べることができる。僕はこれを使っているが、お金をかけてもいいならM2+で今日の治療薬を購入するのもよい。若干起動に時間がかかるのと薬の効果が少し分かりづらい。ただ、患者さんの投薬歴を見て分からないものがあった時にその場ですぐ調べられ、なんだかんだでよく使える。

 

 

BEST4 SRL検査項目 役立ち度★★★☆☆ 使用頻度★★★☆☆ 無料

スクリーンショット 2013-03-30 18.37.15

SRLを採用していない病院もあるので使えない病院もあるかもしれないが、このアプリで採血検査の正常値がすべて検索できる。検索するとすぐ出てくる所が素晴らしい。コルチゾールなどあまり出したことのない検査の正常値なんて覚えていないもの。さっと調べ、異常値だとどんな鑑別疾患が上がるかまで書いてある。しかも参照となるPubMedまでそのままアクセスできるようになっている。さらに言うと、例えばコルチゾールを調べた時、一緒によく出すACTHも関連項目として載せてあり、こちらの正常値もすぐ調べられるのだ。これが無料だから、なかなか画期的なアプリだ。

 

 

BEST5 OneCam+写真 役立ち度★★☆☆☆ 使用頻度★★★☆☆ 有料

スクリーンショット 2013-03-30 18.37.28スクリーンショット 2013-03-30 18.37.36

2つでセット。OneCamは全く音を出さずに写真が取れるというアプリ。周りの目を気にせず写真を撮ることができる。それを写真アプリにてフォルダ分けしてまとめるという使い方。書いてメモしてもいいけど、写真でパシャっとやっちゃえば一発で済むことが多い。CTやレントゲン写真を撮ったり、こんな症例があったというのを撮ったり、処方例を撮ったりできる。あとGoogleで検索した画像や文章もスクリーンショット(電源ボタンと上のボタンの同時押し)で撮ってしまう。撮った画像を内科フォルダや救命フォルダ、処方例フォルダなどに分けて参照する。患者さんの個人情報には注意して名前などを入れないようにしてね。

 

 

BEST6 ScanSnap 役立ち度★★★★☆ 使用頻度★★☆☆☆ 有料

スクリーンショット 2013-03-30 18.37.45

アプリというか、、、スキャナー。紙媒体をPDF化していつでも参照できるようになる。2〜4万円程度。それなりの値段はするけど、なかなか役立つ。これを使ってセミナーなどでもらった資料や学生時代に使っていたノートを全部PDF化して、GoodReaderの放り込む。研修医になると学生時代より勉強できる時間が少なくなる。だからこそ勉強した内容を活かすことが本当に重要で、「あ、あそこで勉強したな、見直したい」という時に役立つ。このスキャナーは快速すぎる。1枚3秒。やってみるまでは面倒くさいが、1つの資料を5分もあればPDF化できてしまう。僕の場合は若手医師セミナーの資料や病院で先生が講義してくれた資料、三苫ノートなどを入れてる。

 

 

BEST7 Harris Benedict 役立ち度★★★☆☆ 使用頻度★★☆☆☆ 無料

スクリーンショット 2013-03-30 18.38.15

Harris Benedictの式により簡単にその人の必要カロリーを割り出せる。BMIをイチイチ計算しなくていいし、それよりも正確な必要カロリーを算出することができる。入院時によく使う。

 

 

BEST8 CliniCalc 役立ち度★★★☆☆ 使用頻度★☆☆☆☆ 無料

スクリーンショット 2013-03-30 18.38.09

無料で体表面積からNNT、APAHE2スコア、CURB65スコアなどを計算できる。ただし僕も使いこなせていない。

 

 

BEST9 MedCalc 役立ち度★★★☆☆ 使用頻度★☆☆☆☆ 有料

スクリーンショット 2013-03-30 18.38.01

ドパミンなどの面倒くさいガンマ計算ができ、FraminghamCV Riskなどほとんどのスコアをつけることができる。経験則ではなく、エビデンスに基づいて入院すべきか、患者さんがどのくらい脳梗塞のリスクがあるかなどを評価できる。今後使いこなしていきたいと思っている代物。

 

 

BEST10 点滴ぽたぽた 役立ち度★★☆☆☆ 使用頻度★☆☆☆☆ 有料

スクリーンショット 2013-03-30 18.38.26

何回覚えようと思ってもできなくなる、点滴速度が分かる。これがあれば、500ml、5時間と入れるだけで100ml/hの速度を動画で示してくれる。超簡単。でもそこまで頻繁には使わない。

 

 

 

以上、勝手にランキング!研修医が使えるアプリベスト10!でした。

 

 

 

 

 

でも、

 

正直…

 

一番使っていて、有用なアプリは

Facebook 役立ち度★★★★★ 使用頻度★★★★★ 無料

スクリーンショット 2013-03-30 18.38.34

これだなぁ(笑)やっぱり研修していて疲れる時もある。そんな時に友達とやり取りできて楽しいし、情報収集もできるし、発信もできる。やっぱこれでしょ。

 

 

あとは前回(研修医にも使える仕事術)も紹介した

 

メモ+Evernote 役立ち度★★★★★ 使用頻度★★★★☆ 無料

スクリーンショット 2013-03-30 18.37.53

仕事と何か両立させたい時に使える。時間管理したい人にオススメ。

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

いかがでしたしょうか。

 

使えそうなものはありましたか?まずは使えそうなものから1つづつ使ってほしいと思います。アプリはうまく使うと本当に研修で役立ちます。

 

 

ただしアプリは万能ではありません。

 

やっぱり先生に質問した方がいろいろ教えてくれる上にディスカッションでき、同期と症例を話し合うことで陥りがちなミスや大事な情報をシェアでき、積極的に患者さんから学んでいくことで机上にはない診療に必要な学習ができます。

 

ゴルフをしたことがない人が、いくらゴルフの勉強をしたところでゴルフができるようにはならないのと同じです。On the job trainningです。

 

その点を踏まえた上で、極力時間を有効に使えるようアプリを使いこなしていきましょう!

 

そしてデキる研修医になりましょう!!!

 

新研修医のみなさん、頑張って下さい!!!

影響力の武器

世界は理想で動いていない。

 

力ある人が大きな影響力を持って各界を動かしている。

 

世界はそんなもんだ。

 

自分も色んな手法を駆使して、超高齢社会を生きる日本が幸せであるように影響力を持ってやっていこうと思う。

 

そんなわけで読んだ。「影響力の武器」★★★★★ロバート・B・チャルディーニ。

写真

 

これはすごい。驚愕の真実だ。

 

情報が山ほどあるこの現代社会において、これほどまでに人間は自動的に反応してしまっているとは!!!

 

情報が多すぎてすべての分野で情報を自分で収集し、判断するなんてことはできない。

「高いものはいいもの」と判断したり、「専門家が言うから正しいはずだ」といった考え方は基本的には自分に有益に働くが、悪用されると簡単に騙されてしまう自動反応とも言える。

 

その自動反応を引き起こす影響力の武器は6つあり、

①返報性のルール、②一貫性とコミットメント、③社会的証明、④好意、⑤権威、⑥希少性だ。

その詳細は本書に譲る。実験やエビデンス満載で、「あぁ、こんなことやられたら負けちゃうよ」と思ってしまうものばかりだった。

 

 

僕が一番面白いと感じた実験はコピーを取る時の話。

 

人に何かを頼み事をする時には理由を添えた方が成功しやすくなる、というもの。

 

普通に「5枚だけなんですけど、先に取らせてもらえませんか?」とお願いしても60%の人しか取らせてもらえなかったのに、

 

「5枚だけなんですけど、急いでいるので、先に取らせてもらえませんか?」とお願いすると94%もの人が先にコピーを取らせてくれた。

 

そして最も興味深いことに、

「5枚だけなんですけど、コピーを取らなければならないので、コピーを先に取らせてくれませんか?」と言って頼んだところ93%が同意したのだ。

 

この、「コピーを取らなければならない」という言葉には全く意味がないのにも関わらず、「要請+理由」という形になったとたん、自動的に承諾してしまったのだ。

 

このように自分では意識していなくても、自分と似た人がやっていることを自分もしてしまったり(社会的証明)、たとえでたらめであっても数少ない限定品ですと言われるとほしくなってしまうものなのだ(希少性)。

 

みんなも一度は使ったことがあるはず。こういった影響力の武器は日常生活に溢れている。

 

たぶんこれからも使うことになるが、乱用せずうまく使うためには、説得や要望が「真摯である」ことが大事と思った。

 

無理矢理買わせていたり、一方的な要求をしていると思うと僕は心苦しくて全然できないけど、

それが本当に相手のためになっている、またはwin-winの形になっているものであれば、影響力の武器を行使してもいいと思う。

 

なかなかの良書だった。興味が湧いた人は是非読んでみてほしい。2800円するけどね(笑)

盛りだくさんすぎる一日

先週の土曜日は後輩の結婚式に有給を使って大阪に行ってきた。

 

朝から結婚式があり、みんなでワイワイしてきた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新郎である後輩は医療系学生を集めて、著名な先生を呼んで講演会をやったり、交流会を企画したりしていて、その継続力には目を見張るものがある。

 

実行力のある男やなと思ってたら、なんと結婚式の当日に「最後の医療系交流会をやるので、プレゼンして下さい!」と言ってきた!

 

 

「俺はいいけど、嫁さんはいいの?嫁さんはイチャイチャしなくていいの!?

 

と、聞くと、「イチャイチャは毎日してるからいいんです」と言い、

 

「コノヤロウ!俺もイチャイチャしたいわ!」と思いながら、

 

夕方から学生さん向けにプレゼンしてきた。

 

 

 

 

 

 

他のプレゼンターはみんな面白く、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結婚式後だからこの姿で。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お互いの考えを確かめ合った。

 

 

 

孫さんと月一回会っているという経営者さんの話も聞け、僕に目を向けてメッセージをくれた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

必ずぶち当たる壁を乗り越えるためには、本気で仲間を信じ、その100倍自分を信じるんだ、と。

 

 

 

 
僕はどんなプレゼンをしたかと言うと、

 

タイトルはこれ。

IMG_0942

 

僕の研修1年目のストーリーを話してきた。

 

 

端的に言うと、僕は今研修医としての仕事と予防医療プロジェクトを両立してやっている。それに必要なスキルは=①現実化力、②感じる力、③真摯さだと結論に至った、という話。

 

 

 

鉄道みたいなレールが敷かれた医療界。

 

 

新たな道を切り開いていくには、本当に自分に力がいる。

 

 

だから今、必死になって学んで、感じて、成長していく。

 

自分の部屋

そういうタイミングだったので部屋を整理した。

 

モノがたまってきたのと重なり合うように気分がたまっていたんだと思う。

 

学生時代のノートもついにPDF化し、読まない小説、着ない服、使わないペンを捨てた。

 

高校生の時に買った服、大学入学時に買った置き時計、友達にもらった筆箱、オーストラリアに行った時からつけるようになった日記、

 

まだ使えるもの、大切なものに気付く。

 

思えば何年も使ってるものが増えてきた。

 

今の自分を確かめるように部屋を見渡す。

 

 

 

 

 

 

空白ができた。

 

次に入ってくるものは何だろう。

 

出来るだけ無駄がないようにしたいな。

 

 

とびっきりのものだけ、抱えていたい。

10時間。

一歩も立たずにスタバでプレゼン作り。

 

今週土曜日に大阪で学生さん向けに発表するやつ。(【大卒業式!】一期一会のラスト・プレゼン ー医療学生大学MESSAー

 

写真

ちょいちょいトイレ行きたくなってた。

 

もうちょっとやろ!

 

と続けると、集中して尿意が止まる。

 

ようやく作り終えたので、トイレしに帰ろう。

 

一期一会

タイ人の友達と遊んできた!

 

僕が学生時代に三重大学に交換留学で来て、次に僕がタイに行った時にめっちゃお世話になった子、Nunちゃんとその友達。

 

タイでは寺院やらレストランやらせっせと連れていってくれた。

P1000979CIMG0151

↑タイのホラームービーを見に行った時。結構ビビった(笑)

 

東京で2年ぶりの再会。

 

友達のPunがもんじゃ焼きを食べてみたいというわけで、僕も初めての月島へ。

 

お好み焼きには慣れてるけど、もんじゃ焼きには不慣れだ。

 

店員さんに作ってもらい、一同釘付け。OLYMPUS DIGITAL CAMERA次は僕がやるよ、とGibson。なかなか度胸ある。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA美味い!と喜んでくれて、4枚中2枚をあっさり平らげたところで、

 

「時間は大丈夫なの?」

 

と聞かれ、「OK, OK」なんて言いながら時計を見たらすでに15時半。

 

今回のメインの藤子・F・藤雄ミュージアムは川崎にあり、16時入場で16時半までに入らないといけない。

 

電車を調べると今すぐに出て16時32分着。

 

ヤバい!!!

 

泣く泣く店にもんじゃ焼きを残し、4人で東京を走る。

 

乗り換えでも走る。

 

途中で改札に止められ、

 

切符をなくし、

 

結局着いたのは16時45分。

 

でもなんとか入れた☆

 

いざ22世紀へ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAIMG_0842IMG_0844

もうドラえもんって年齢じゃないんやけど、意外と楽しかった!

 
帰りの電車でも乗り間違えて、もう散々やった。

 

でも3人は喜んでくれたみたい。

 

別れ際にお土産をもらった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Nunちゃん1番お気に入りのお菓子だそう。

 

あとで食べたけど、

 

なんとも言い難い感じに、マズかった(笑)

 

 

 

 

 

ホントの別れ際、「今度はタイに来てね」と言われ、

 

「ほなハネムーンでタイに行くわ!」と言ったものの

 

会えたとしても何年後か。

 

「一期一会」を感じた。

 

 

寂しさが込み上げてきた。

 

でもこの一期を大切にできて良かった。

 

こんな感じでいこう。

IMG_0845Thank you so much much much!!!

 

勝ちにいく。

すべての勝利の95%は、参加者の5%が手に入れている。

 

勝者とそれ以外の人とを隔てるものは、たったひとつ。

 

「考え方」だ。

 

と言っているのはこの本↓メンタル・マネージメント 勝つことの秘訣★★★★★

写真 のコピー 2

 

 

その考え方とは

 

「意識」「下意識」「セルフイメージ」の3つの円でメンタルを捉え、バランスをうまく取るというものだ。

 

ライフル射撃のオリンピック金メダリストが勝利を突き詰めた答えがこれだから説得力がある。

 

 

1時間で読めるというコストパフォーマンスの高さからオススメ度を5にしておいた。

 

 

 

僕はこの本を読んで自信が湧いた。

 

このライフルのメダリストもサッカーやバスケはダメで、ライフルならいけるとのことで結果を出した。

僕もバスケ、テニスはイマイチだったけど、予防では絶対成功させたい。

させなくちゃいけない。

できる気はしてる。

 

 

そのための1つに自分の精神のコントロールも本当に大事だ。

 

自分の意識だけでなく、意識下すらコントロールできることはなんとなく知っていて実践していたけど、今回はっきり気づかされた。

 

「意識」にイメージを描かせることで、「下意識」にそれを実践する方向に自分を動かすことができる。

 

自分のことであれば、「セルフイメージ」をより高く具体的に描くことで、下意識が本当にそうなるように働いてくれるんだ。

 

具体的な自分をイメージするためには、目標を立てたらいい。

 

目標を立てるってのはなんだかんだでよくやってる。今年も始めに1年の目標を立ててるし、各分野で目標設定はしてる。

 

ただ僕の場合、所々セルフイメージの低い部分があるので、そこを修正してやろうと思う。

 

 

自分らしさを高く。

 

人と違う必要はないんだ。

 

うまくいった時に、自分らしいと思っていく。

28_original

イチロー相変わらずカッコいいな。こんな風になろう。

今日もストレスは起きる。一度分解してみる。

健康のためにできる3大要素は「食事」「運動」「ストレスマネジメント」だと思ってる。

 

今日はそのストレスマネジメントについて。

 

 

ストレスは多すぎるとよくない。考えてみると、ないのもよくない。

 

常にあるのがストレス。これとうまく付き合うことができないと、心の健康を損なうことになる。

 

健康を「心の健康」と「身体の健康」に分けたとき、心の健康を損なうと身体にも影響が出る。

 

悩み事が耐えないと頭痛や胃が痛くなったり、肩こりが起きたりする。それが続くと病気にもなる。

 

今の医学界において過剰なストレスが高血圧や心筋梗塞、出血性胃潰瘍や喘息の悪化など様々な疾患を引き起こすことはよく知られている。

 

逆にストレスとうまく付き合えるようになると病気を予防することができる。

 

 

そんなわけで読んだ↓学校、職場、地域におけるストレスケアマネジメント実践マニュアル★★★★☆

ストレスマネジメント

 

2004年出版なので最近の知見はないけれど、それまでに構築されてきた理論はまとめれられていて、ストレスの概要がよく分かった。

 

ストレス、ストレスと言うけれど、厳密にはストレスは2つに分けることができる。

 

ストレスを引き起こす「ストレッサー」と、それを受けた時に気持ちが動く「ストレス反応」だ。

 

ストレスを受ける時の流れを図示すると

スクリーンショット 2013-03-02 23.50.01

 

ストレスを受けるプロセスは4つに分けられるわけだ。

ストレスをうまくマネジメントしようと思った時、このいづれも介入することができ、

スクリーンショット 2013-03-03 10.54.45

 

介入も4つのレベルでできるわけだ。

 

 

 

もう少し深入りすると、

 

ストレッサーは大きく分けて二つに分類できて、

スクリーンショット 2013-03-03 0.02.16

この二つで問題の質が違うよね。

 

大きいイベントでどうしようもないことなのか、日常のいらだったことなのかでストレッサーの捉え方が変わってくる。

 

 

ストレスマネジメントの具体例をざっと上げると、

スクリーンショット 2013-03-03 9.49.29

 

自分をよく知ることが大事なんだなとつくづく思う。

 

①自分はどういうものが嫌なのか

②自分はどう考えているのか

③自分はどう対処しているのか

④自分はどう反応してしまうのか

 

 

それを知った上で

 

①嫌なものをなくす方法はないか

②ストレスに対する考えを改めることはできないか

③他の対処法はないか

④リフレッシュ法は他にないか

 

などを考えていろいろ試してみるといいと思う。

 

 

自分のストレスマネジメントを一度見直してみてるといいかな。